ネバネバが免疫力に良いワケ

先日の免疫めし、なーんで、ネバネバか!?

ていうこと、知りたい人はどうぞ。。

●理由その1

それは「粘膜」
免疫の第一バリアは皮膚や鼻、消化器などの「粘膜」です。
これらが、異物を感知して「は~~っくしょい」ってやったり、「ごほん、ごほん」ってやったり、「だだ~~っ」っとながしたり。そうやって異物を追い出してくれるのです。

なので、「粘膜」大事でしょ。
もうわかるかな?
似てるでしょ。粘膜とネバネバ。
それもそのはず、この構成要素が両方とも「ムチン」という成分。

薬膳では昔から似ているものは似ているものを補う。
とされますが、まさにその通りですね!

粘膜をしっかり作って、ウィルスから守る「バリア」を張りましょう~!!
ネバネバリアー!!

で、ネバリ強く頑張ろうー!!

長くなるので理由その2はまた今度~

関連記事

  1. お味噌完成♪

  2. ある日の晩御飯♪

  3. 「春の料理には苦味を添えよ」

  4. 干し魔

  5. Webマガジン、レシピ連載開始のお知らせ♪

  6. あこの免疫めし その2

  7. 味噌味噌〜♪

  8. 人を良くすると書いて「食」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。